top of page

差し入れお断りについてご本人のお言葉がファン泣かせ

ご本人のブログより抜粋です↓。


『お手紙やプレゼント、大切に受け取りました。 あの…でもね 昔からのお付き合いの方にはいつものお願いになりますが 「楽屋花」「お菓子」「その他プレゼント」等は遠慮させていただいております。 と申しますのは お忙しい中でお時間割いて下さりご観劇下さる チケット代金をお支払い下さる もうそれだけで大変感謝しております。 本当に胸がいっぱいくらい嬉しく思っております。 なのでどうかそれ以上のお気遣いをなさいませんよう 差し出がましいと存じますが お願い申し上げます。 誤解なきよう、愛を込めて。 あの、どう言えば良いか そういうかたちでお客様からお気持ちをいただけるのを いとうている訳ではなくて。 なので貰いたいものをリクエストさせていただくことを もし許して下さるなら 感想が欲しい。 貪欲に切実に乞いたい。 です。 どう見えたかなとか どう思われたかなとか 良し悪し両方の客観を請いたく存じます。 なのでご観劇の際には 貴方様がどうお思いになったか 私に伝えて下さいませんか? どうか宜しくお願い致します。


もう・・・これ・・・!!

ファン泣かせ。二重の意味でですね。(笑)


昨今、舞台役者さんなんかでSNSに「ほしいものリスト」なんていうのを上げているような人も居るなかで、私のご贔屓さんときたらこれですよ。

品が良い・・・。


でも、こう言われちゃうとファンとしたら、

じゃあプレゼント代をもう一公演入る分のチケットに回そう、

そうすればまた胸がいっぱいになるくらい喜んでくれるんだ・・・!という気持ちになっちゃいますよね。

結果として集客も上がるんじゃなかろうか。(笑)

もしかして商売上手なのでは。(笑)


舞台に立つかたは体が資本ですから、

ヘタに食べ物の差し入れはきっと喜んでもらえません。

有名洋菓子店の焼き菓子なんか、山のように届くそう。

かといって宝塚みたいにお弁当を全員分、てのもちょっとなあ。食中毒の心配も。

入浴剤やボディーケア系も山のように届くそうだし。

お洋服や小物は自分のセンスが心配。


ファンってプレゼント問題本当に悩みますよね。

もしあなたのご贔屓さんに何を差し上げようか悩んでいらっしゃったら、

テッパンはお手紙かもしれませんよ。


私が必死に探っためぐちゃんのテッパンは、

ラ・メゾン・デュ・ショコラのボンボン。

某一流ブランドの紅茶。 白ワインかシャンパンやスパークリングワイン。

ファッション系なら、

イヴ・サンローランかヴィヴィアン・ウエストウッドのもの。


どうしてもプレゼントが渡したい、なファンの方はご参考になさってください。

でも、こーんな高級品より、お手紙が一番嬉しいなんて。

本当にファン泣かせです。

一生ついていきます。(泣)


最新記事

すべて表示

めぐちゃんに叱られる!?

今回は、ご贔屓さんから学んだ、 ものの伝え方って大事だなと思ったお話です。 めぐちゃんは役で色々な口調を使っているので 時代がかった言葉遣いに引っ張られたり、 つい語尾がガサツになってしまうこともあるそう。 その為普段は、極力柔らかい話し方を心掛けている、とおっしゃっていました。 確かに素の彼女は落ち着いた優しい声音です。 上品だしポジティブな言葉選びなので話していると安らぐし元気が出ます。 でも

תגובות


bottom of page